「夕暮れどき」幸田青滋

0101.jpg  0102.jpg

 じっとしていても汗が吹き出る夏の夕暮れ、むせ返るような凪の時間帯、踊り本番が刻一刻近づいてくる時間帯が好きです。心のスイッチが「年に一度の阿波おどりモード」に切り替わる時がたまりません。交通規制後新町橋や両国橋の中央分離帯に腰をおろすとコンクリートはまだ熱を持っていて温かく「フゥ~、今年も始まったかな~」って。

 新町橋、ボードウォーク、両国橋、水際公園と周回すれば踊りの輪があちらこちらにあり、見る、呑む、喰うを満喫し輪踊りに飛び入り参加も出来そうです。