阿波おどり再発見ブック「えっとぶり」本日発刊!


本日、扇ぐ阿呆の会が制作した
阿波おどり再発見ブック
「えっとぶり」(無料)が本日発刊されました。
出来上がった本を手に取ると、
制作の苦労がすべて喜びへと変わっていくのを感じます。

400年の歴史を誇る、徳島の阿波おどり。
その長い歴史の中で、阿波おどりは地元だけでなく
全国各地に「踊る阿呆」と「見る阿呆」を生んできました。

これほどまでに人々を魅了する、
阿波おどりの魅力って、何だろう。

そんなメンバーたちの思いが、
この本を制作するきっかけでした。

取材や撮影を通じて、一つだけ分かったこと。
そう。その答えは、きっと無限にあるのです。

この本の中には、阿波おどりに情熱を燃やす方々の言葉や、
地域で脈々と受け継がれる阿波おどりの姿、
心のままにシャッターを押したカメラマンの写真など、
たくさんの「阿波おどりの素顔」が詰まっています。

そこから新たに感じたことや、気づいたことが、
皆さんの「再発見」へとつながり、
阿波おどりがさらに奥深く、楽しいものになれば
私たちにとってこれ以上の喜びはありません。

「えっとぶり」の夏まで、あと少し。
まずは、この本で、ちょっぴり浮かれてみませんか。

-----------------------------------------------------------
●阿波おどり再発見ブック「えっとぶり」
-----------------------------------------------------------